親が子供にお金を貸すのが当然だと思っているのなら、それは間違いです。

そして親がお金を貸さない理由は、もしかするとあなたの事を思ってか身を案じているのかもしれません。

家族であっても、親が子供にお金を貸す、子供が親にお金を貸す、どちらにせよあまり良い事ではないのです。

1度でも、家族同士でお金の貸し借りをすると、後にずるずると同じ事を繰り返すケースがあります。

前にもお金を貸して貰ったから、また借りようと人間は考えますよね。そして、1度でもお金を貸して次回に断るとお金を借りる側は逆切れしたりもする様です。

親、子供に限らず、親しい間柄でも同じ。

 

もう、誰かに頼るのはやめて自立していく様に心がけましょう。

 

親も、老後の生活の蓄えなどで大変なのかもしれませんし、それ以外に何か考えがあって敢えてお金を貸さないのかもしれません。

 

親を恨んだり、親のお金をあてにするのは終わりにする時がきたのです。

いつまでも親のすねをかじっていたいのは分りますが、親離れが必要ですね。

 

もしもあなたが未成年で16歳以上であれば、アルバイトをされてはいかがですか?

もしも、あなたが20歳以上なら、カードローンからお金を借りる事ができます。